KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

校友会について

ホーム > 校友会について > 会長挨拶

会長挨拶

総力結集・熟慮断行、
さらに「KANDAI VISION 150」へ

平成29年1月28日の臨時代議員会において、校友会第10代会長として3期目の再任を受けました寺内俊太郎です。引き続き拝命されたことに、職責の重さから一層身の引き締まる思いであります。
任期4年間の職責を校友各位とともに、母校を支える「活力ある校友会」として活動することを誓い、これからの4年間の校友会活動をさらに発展・充実させるべく、全校友各位のご指導とご協力をお願い申し上げます。
近年の少子化にともなう大学全入時代となり、4年制大学の4割以上が定員割れという厳しい現実の中、各大学は熾烈な競争を勝ち抜くために、懸命の努力をしております。
関西大学は、この厳しい時代をむしろ「21世紀型総合学園」へと成熟・飛翔していく好機ととらえ、「創立130周年事業」の成功を礎として、さらに「KANDAI VISION 150」の達成にむけて、教育・研究・社会貢献、ならびに財政の安定をはじめとしたあらゆる分野において、大学の改革・充実に取り組んでおられます。
このような時期にあって、大学発展の一翼を担う校友会も、活力ある若い力を糾合して、また英知を結集し、できうる限りの努力をしていく決意が必要と考えます。

寺内 俊太郎 写真
会長 寺内 俊太郎

  1. 1.総力結集

    グローバル化が一層進み、社会が急速に進展するなかで、企業経営にも似たスピーディーで、かつ未来を見据えて、柔軟に意思決定できるガバナンスが求められています。われわれも大学人の意識をもって母校の変革を注視し、その問題を共有し、時代の変化を先取りした校友会のあり方を考え、変革を厭わず、「総力を結集」していきます。

  2. 2.熟慮断行

    世界で、そして全国で活躍する45万人校友が母校愛の絆を深め、組織的な取り組みをもって、校友会活動の基盤強化と充実・発展に、全校友とともに「熟慮断行」していきましょう。常議員の校友会・本部サポートの強化、代議員の地域支部活動意識の向上、海外支部の設立支援・充実、および母校への貢献策の検討と実施が特に求められています。

  3. 3. 「KANDAI VISION 150」への飛躍

    平成28年の「130周年記念事業」の成功を礎にして、これからさらに飛躍する母校は、次の150周年に向けて始動しはじめました。そのゴールは「KANDAI VISION 150」に母校の具体的な方針が示され、グローバル化社会にむけた母校の発展をさらに期待させるものです。これからも、みなさまの母校愛をさらに熱く、母校ならびに校友会への温かいご支援を、力強くお願いいたします。

会議での会長挨拶資料
平成29年6月10日
平成29年度校友会定時代議員会(会長挨拶)(6.06MB PDF)
平成28年10月16日
平成28年度校友会・総会(会長挨拶)(13.5MB PDF)
平成28年6月11日
関西大学校友会平成28年度校友会・代議員会(会長挨拶)(6.83MB PDF)
平成28年3月26日
関西大学校友会平成28年度校友会・代議員会(会長挨拶)(4.23MB PDF)
平成27年10月18日
平成27年度校友会・総会(会長挨拶)(6.67MB PDF)
平成27年6月13日
関西大学校友会平成27年度校友会・代議員会(会長挨拶)(2.45MB PDF)
平成27年3月28日
関西大学校友会平成27年度校友会・代議員会(会長挨拶)(8.29MB PDF)
平成26年10月19日
平成26年度校友会・総会(会長挨拶)(6.24MB PDF)
平成26年6月14日
関西大学校友会平成26年度校友会・代議員会(会長挨拶)(2.47MB PDF)
平成26年3月29日
関西大学校友会平成26年度校友会・代議員会(会長挨拶)(6.98MB PDF)
平成22年10月17日
関西大学校友会22年度総会<会長挨拶>(3.3MB PDF)
平成22年7月10日
平成22年度全国組織代表者会議(174KB PDF)
平成22年6月12日
平成22年度弟95回代議員会会長挨拶資料(1.5MB PDF)
平成22年3月27日
平成21年度代議員会報告資料(3.7MB PDF)
平成21年10月18日
平成21年度校友総会(1.6MB PDF)
平成21年7月11日
平成21年度全国組織代表者会議での会長挨拶資料(2.0MB PDF)
平成21年6月13日
第93回定時代議員会での会長挨拶資料(820KB PDF)

PDFファイルの内容をご覧頂くには、お使いのパソコンにAdobe Readerがインストールされていることが必要です。

Get Adobe Reader

ページトップに戻る

ページトップに戻る