KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

校友会の活動

海外の校友会

広東関大会
設立後初の女子会員参加 新会長に田和環氏を選出

広東関大会では、2017年初の例会(第14回)を1月7日に、深センでは恒例となった和食の「酒菜屋」で開催しました。
広州から田和(経80)、春日(経92)、大内(社98)、佐治(化03)、東口(商86)の5人、東莞から森口(電68)、順徳から櫻田(電78)、香港千里会から玄島(経75)、酒井(英94)の2人、そして地元深センからは、最長老の井上(英58)、山本(金87)の2人と待望の女子会員・藤井桃子さん(外10)が参加してくれました。広東関大会設立以来の願いであった女子会員の参加により、会合は今までにない盛り上がりを見せました。
そのような中、重要事項として、是澤前会長の帰任により、新会長には田和環さんが全会一致で選出されました。
また、前年の活動を振り返るにあたり、ゴルフ対外試合は関関戦、関関同立戦、広州学校対抗戦、神戸大戦など計5回に及びましたが、いずれも苦汁をなめる結果となりました。今年は若手新戦力の加入により悲願の初勝利をあげることを誓い、応援歌、マグマ、逍遙歌、学歌を大斉唱し、2次会及びそれぞれの帰途につきました。
次回会合は2月22日(水)に、水野さん(法82、現本田技研中国本部長)に初参加頂く予定です。
また、2月26日(日)には第4回ゴルフ関関戦も開催予定です。吉報をお届けできるよう頑張ります。
(東口和文)
(東口和文 higashiguchi.kazufumi@yahoo.co.jp

20170107_kanton.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る