KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

校友会の活動

海外の校友会

サイゴン千里会
「六代桂文枝襲名披露公演inホーチミン」に後援

代桂文枝襲名披露公演は、11月7日(木)ホテル日航サイゴンオリガミホールにて19:00開場、19:30開演、公演内容は、桂三語、桂三歩(関大OB)、月亭八方、中入り後、桂一門の口上、ザ・ぼんち、桂文枝の順で、桂きん枝師匠の司会進行にてとり行われました。
海外での襲名披露公演としてはパリについでホーチミンは2回目の公演になります。
サイゴン千里会の後援も大きく評価され、席も中央の3列目、4列目で確保いただき、間近で落語と漫才を満喫、「やっぱり、落語も漫才も関西がええなぁ~!江戸とは乗りとリズムが違うなぁ~!」とサイゴン千里会一同、芸を堪能させていただきました。また、会場には関西大学から寄贈された垂れ幕も飾られておりました。
公演の終了後には、サイゴン千里会のメンバーは会場に残り、垂れ幕を背景に桂文枝師匠を囲んで写真撮影をさせていただきました。写真後列右端の方が関大OBの桂三歩さんです。
なお、公演のポスターには、後援に我らが「サイゴン千里会」もしっかりと記載されております。
終了後、時間の許す会員だけで居酒屋にて歓談、公演の余韻そのままに、文枝師匠や他の芸人さんについて時間を忘れて語り合い楽しい一日を終えました。
我らが大先輩の桂文枝師匠の偉業に敬服すると共に感謝!
なお、桂文枝師匠は来年2月に『新婚さんいらっしゃい in ホーチミン』の撮影で再度、来越されるご予定です。

「六代桂文枝襲名披露公演inホーチミン」ポスター

  • サイゴン千里会<br />「六代桂文枝襲名披露公演inホーチミン」に後援

ページトップに戻る

ページトップに戻る