KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
第34回秋季釣り大会 安田さん6回目の優勝飾る

川西支部(山下清景支部長)釣り同好会の第34回秋季釣り大会は、10月30日に田尻町「海釣ぽーと田尻」で、荒木・榎谷・鎌田・濱田・安田・山内・湯川の7人参加で開催された。
抽選順位により、小筏の「あ号」に榎谷・鎌田・山内の3名、「い号」に荒木・濱田・安田・湯川の4人が釣座を占めた。開始早々、安田さんの竿にタイがヒット、次々と15分間で4匹をゲット!!
幸先良しとの感じを持ったが、餌取小魚の襲来で思うほどの釣果が上がらず、思いの他の苦戦を強いられた。各人にタイ・シマアジがポツポツと上がるものの後が続かす釣果が伸びない。
そんな中、出足絶好調だった安田さんを山内が追い上げるも、序盤の差が響いてあと1匹が追いつかない。最終番になって、荒木さんの竿に大きなメジロがヒットし、やり取りするも残念ながら穂先折れによりゲットすることが出来なかった。
1時30分に納竿。
優勝は釣果タイ7匹で安田さんが、釣果タイ6匹の山内を1匹の差で退けて第28回秋季大会以来の久しぶりの6回目優勝(竿頭)となった。今回は餌取小魚の襲来と魚の活性が頗る悪く、今一つの大会であった。
全員での釣果は、タイ15匹、シマアジ2匹イサキ1匹の合計18匹でした。

20191030_kawanishi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る