KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

宝塚支部
新支部長に米谷正子氏を選任 応援団・チアの演舞に酔う

10月20日に宝塚ホテルで、宝塚支部(葦水会 門田安正支部長)の30年度総会・懇親会が、校友会本部、近隣支部役員、その他関係団体の方々と支部会員を合わせ、総勢69人の出席で盛大に開催されました。
第1部の総会は、支部会員のみの出席で、物故者への黙祷の後、議長の議事進行により議案審議が行われました。29年度事業・会計・監査報告に続き役員改選議案が審議され、新支部長を昭和44年文学部卒米谷正子氏とする新役員が満場一致で選出されました。
その後の休憩時には、テーブル毎に会員同士で自己紹介を行い、まずは会員同士の懇親を図りました。
引き続き第2部の懇親会では、米谷新支部長の挨拶に続き、校友会植田副会長と伊藤孝江参議院議員からご祝辞をいただきました。三木西宮支部長の乾杯のご発声で懇談に移った後は、すぐに会場のあちこちで談笑が始まりました。
懇親会では、特別出演の応援団リーダー部とチアリーディング部による、熱のこもった演舞の数々に会場は大変盛り上がりました。
また、その後のステージパフォーマンスでは、藤本真希さん(平19社会)による沖縄民謡演奏で、会場はさらに盛り上がり、最後は応援団第96代副団長門脇悠輝君の指揮のもと逍遙歌を全員で熱唱し、幕を閉じました。
(伊藤昇司 55工)
(米谷正子=090-8129-7031)

20181020_takaraduka01.jpg 20181020_takaraduka02.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る