KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

河内近隣支部
7支部32人が熱戦繰り広げる
団体・個人とも富田林が優勝

4月24日に河内近隣支部対抗ゴルフ大会が、八重桜カントリ-クラブで開催された。今回の幹事は東大阪支部で、生駒・柏原・河内長野・富田林・平野・松原の7支部から32人の参加があった。
小雨降る中、松葉支部長の挨拶、寺田氏(東大阪)のルール説明でスタートし、熱戦が繰り広げられた。
結果、団体戦では富田林支部が優勝。個人戦でも同支部の北野氏・森岡氏が、優勝・準優勝と健闘された。ベストグロスは、松原支部の石田氏が安定した実力を発揮して86をマークした。
プレー後、懇親会が本多氏(東大阪)の司会進行で開催され、表彰式の後、参加者はプレー談議に花を咲かせ、学縁の輪を広げる1日となった。
次回大会の幹事は平野支部が担当する。
(東大阪支部幹事 安丸富夫)

20180424_tondabayashi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る