KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
伊丹の空港展望公園と小西酒造へ
21人が参加し春のウォーキング会

川西支部(荒木敏雄支部長)の春のウォーキング会(第25回)が、4月28日に晴天の中行われた。
JR川西池田駅を出発した一行21人は、北伊丹駅で下車し、猪名川沿いを約1時間歩き、伊丹スカイパークに到着。ここは大阪(伊丹)空港の滑走路に並行して造られた空港展望公園である。連休の初日ということもあり家族連れで賑わっていた。
ちょうど正午ということで昼食・休憩をとった。目前の滑走路には各地からの航空機が離発着し、さながら電車のラッシュ時のようであった。巨大な航空機が飛び交う様子を見て、幼き頃の「こんな大きな金属の塊がよく宙に浮くものだ」との想いがよみがえってきた。
お腹が膨れ、春の日差しを十分堪能したところで午後のコースに出発。向ったのは「酒は白雪・山は富士」の小西酒造の酒蔵である。伊丹は「酒つくりの郷」である。ボランティアガイド氏の案内で酒蔵を見学した。試飲も楽しみ、帰路の時間になったところでJR伊丹駅まで歩き、朝出発した川西池田駅まで乗車した。
駅で解散となったが、多くの参加者は2次会場に向かった。試飲だけでは物足りなく、軽い疲労にお酒は最高の安らぎとなった。距離にして7Km、時間で2.5時間ほどのウォーキングであったが、老体にはちょうどの春のひと時であった。
(歩こう会会長 臼井宏)
(荒木敏雄=072-758-1787)

20180428_kawanishi01.jpg 20180428_kawanishi02.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る