KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

弁理士関大会
秋に創立50周年記念式典開催 合格者3人を祝賀、記念品贈る

弁理士関大会(藤田隆会長)の定例総会を3月23日、北京料理の徐園で、来賓として校友会の田中義信副会長らを迎えて開催した。
先ず、昨年逝去の大島泰甫会員と岡田英彦会員の冥福を祈り黙祷を捧げた。次いで、試験に合格したが、弁理士登録をしていない校友を当会の「準会員」と位置づけ、総会、講演会、研修会、親睦会等に参加できることとし、当会との連帯を図るための会則改正案を可決承認した。
また、今年は本会創立50周年の大きな節目に当たるので、その記念式典を今秋盛大に開催することになり、実行委員長に原田洋平前会長が指名された。
天井作次元会長を委員長とする選考委員会で、次年度の会長として、現会長の藤田隆会員が推薦され、満場一致で選任した。
合格者祝賀会に移り、29年度弁理士試験合格者は、武内陽平、永濱一貴、中村亮太の3氏で、藤田会長と田中校友会副会長から祝辞のあと、校友会及び本会から記念品が贈呈された。
次いで玉利冨二郎元会長の音頭で乾杯をして、懇親会に移った。恒例の籤引きが賑々しく行われた後、全員で肩を組み合って逍遙歌を斉唱して閉会した。
(天井作次)
(藤田隆特許事務所・藤田隆=06-6356-3476)

180323_benrishi.JPG

ページトップに戻る

ページトップに戻る