KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

女子秀麗会
紅葉の参道が誘う鹿王院と 芸能人も通う車折神社散策

女子秀麗会(仁井ひろみ会長)は、12月3日に楽塾22として、「あなたの知らない京都への誘い~紅葉の参道が誘う鹿王院と芸能人も通う車折神社へ~」を開催した。参加人数は27人、ガイドは前回同様、吉村晋弥氏にお願いした。
当日は空の青が美しく、晴天に恵まれ、「紅葉狩り」としては最適の良き日となった。京福電鉄・車折神社駅で待ち合わせると、すぐに「阿吽」ではなく「阿阿」の狛犬に出迎えられた、狛犬は通常「阿吽」の一対が多く、「阿阿」の狛犬は大変珍しいとのこと。清水寺など4か所ほどしかないそうである。口が開いている分「幸運」が多く舞い込む?とのことで、なんとも初めから縁起の良いスタートとなった。
その後、清めの盛り塩を模した大きな石や、芸能人が通う由縁などの説明を受け、鹿王院に向かった。1380年、足利義満建立の禅寺で、山門、舎利殿、客殿、本堂と吉村氏の細やかな説明を受け参拝した。紅葉の赤と空の青のコントラストが目に鮮やかで嵐山の穴場の素晴らしい「紅葉狩り」となった。
次回は「桜」の季節が予定されている。
(広報部長 新谷里美・50学文)
(仁井ひろみ=06-6922-6806)

20171203_shureikai.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る