KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

證志会
13人が参加し恒例の懇親忘年会 スプリングフェスでの再会約す

證志会(証券研究会OB会=寛長利昭会長、現在は証券研究部として存続)は、恒例の懇親忘年会を12月4日に大阪駅前のビアホール、ニュートーキョーで開催し、13人が参加した。
学歌斉唱でスタートし、続いて昭和38年経済学部卒業の寛長会長から挨拶をいただき、一番若い昭和60年商学部卒業の泉谷純壱氏の乾杯の音頭で懇親会を開宴した。
料理に、それぞれに好みのお酒をいただき、歓談に花が咲き盛り上がりを見せました。盛り上がったところで、各人の近況についてのスピーチが行われました。健康、趣味、ボランティア活動、また、現役の澤村氏と泉谷氏は、職場のことについて話され、それぞれに経験を積んだ貴重な話しで参考になること大でした。
寛長会長から、昨年の欧州旅行での怪我が治ったということで、全員に快気祝いとして商品券をいただきました。最後に逍遙歌を合唱、次回はスプリングフェスティバルでの再会を約し散会しました。
(重田守康)
(重田守康=090-2191-1637)

20171204_shoushikai.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る