KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

二九千里会
85歳超えた会員が元気に参集 役員再任し出席者全員幹事に

昭和29年学部卒業生の同期会二九千里会(植田喜一会長)は、11月16日に大阪キャッスルホテルで定時総会を開催し、本部の田中義昭副会長らを来賓に迎え、齢85歳を超えた会員13人が出席した。
総会は、学歌斉唱、植田会長挨拶、田中氏来賓挨拶、物故者に対する黙祷があり、議事に移った。高橋一夫総務幹事を議長に、まず事業報告、決算報告・ 監査報告を承認。役員選任の件では、植田会長、高橋総務幹事、河合義雄会計幹事の再任が決定し、本日出席者はすべて幹事となる旨を了承、可決された。続いて事業計画案、予算案も満場一致で承認され、総会を終了した。
成岡昭二校友会事務局課長の発声で乾杯し、第2部懇親会が開宴。真下に見える大川や中之島の紅葉を眺めながら暫し歓談。話題は健康問題が断トツだったが、「二九千里会はいつまでも続けよう」を合言葉に、4月のスプリングフェスティバルでの再会を約し散会した。
(高橋一夫)
(高橋一夫=0797-86-8618)

20171116_doukikaisenrikai.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る