KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

吹田支部
若い力借りて魅力ある総会に 恒例の高級海産物福引に沸く

吹田支部(谷康司支部長)29年度総会は、9月9日に江坂駅前の東急REIホテルで開催され、田中義信校友会副会長、北田伸治法人常務理事、高増明副学長、後藤圭二吹田市長はじめ、近隣各支部の代表など多数の来賓と吹田市役所関大会、会員の総勢90人が出席した。
第1部総会は、副支部長嶋村裕吏・青年部倉原雪円コンビの司会で開会。第2部アトランクションに出演の交響楽団弦楽五重奏メンバーの伴奏で学歌を斉唱、八澤良彦元支部長、長尾宏一高一中名誉校長など、この1年間に亡くなられた会員に黙祷を捧げた。
谷支部長が、「今回、多くの若い校友にも参加いただいたが、今後も若手の力を借りて老壮青均衡の取れた総会の開催をめざしたい」と支部の運営について力強く挨拶。続いて田中副会長、高増副学長から校友会と母校の現況報告を兼ねた祝辞をいただいた。
議事では、28年度事業報告、同総会会計報告・監査報告、29年度事業計画が原案どおり承認され、佛性徳重副支部長の閉会挨拶で総会を終了。
第2部アトラクションでは、現役の関西大学交響楽団弦楽五重奏のメンバー9人による、参加者にも聴き馴染みがある曲の演奏を楽しみ、終了後、舞台前、舞台上に全員が集合して記念撮影を行った(写真は総会記念として、後日全員に郵送)。
青年部藤本康志・真希夫妻の司会で第3部懇親会が開宴。北田常務理事、後藤吹田市長の祝辞のあと、昨年の支部総会で知り合い、今年4月に結婚した野田哲・裕岐夫妻に谷支部長からお祝いを贈呈、参加者も盛大な拍手で祝意を表した。
児玉憲夫法人顧問の乾杯の発声で、各テーブルでは早速歓談が始まった。初参加者が舞台に上がってそれぞれ自己紹介の後、とかしきなおみ衆議院議員、山本力吹田市議会議員のテーブルスピーチがあり、お待ちかねの支部名物・空くじなしの高級海産物福引抽選会に移った。
藤本夫妻と小川将史副幹事長の絶妙なやりとりで、会場は一気に盛り上がり、8等の高級ウルメ丸干(市価2,000円)から特等高級海産物6点セット(市価23,500円)まで、当選番号発表の度に歓声が上がった。
興奮冷めやらぬ中、司会の藤本真希さんから沖縄民謡の披露があり、中にはテーブルを立って踊りだす会員も見られた。藤田由典応援団第79代団長のリードで逍遙歌を大合唱、吹田市役所関大会・大山達也秘書長の発声で万歳を三唱し、藤原輝之副支部長の閉宴の言葉で、心地よい余韻を含んだお開きとなった。
(副支部長 成岡昭二)
(小川将史=06-4981-5107)

20170909_suita01.jpg 20170909_suita02.jpg 20170909_suita03.jpg 20170909_suita04.jpg 20170909_suita05.jpg 20170909_suita06.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る