KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

香川支部
新支部長に北浜裕子校友を選出 ジャズ生演奏楽しみながら旧交

香川支部(川﨑有二支部長)2017年度総会が7月29日、高松市浜ノ町のJRホテルクレメント高松であり、新支部長に北浜裕子副支部長(47法)を選出、新たな体制をスタートさせた。懇親会ではジャズボーカリストとして活躍する五十嵐あきこ校友(平9社)の歌声を楽しみながら、学生時代の思い出話に花を咲かせた。
総会には寺内俊太郎校友会長、池内啓三理事長、芝井敬司学長ら来賓を含め、約60人が出席。広報活動の充実や校友会本部・近隣支部との連携強化、地域貢献活動(四国八十八箇所霊場と遍路道の世界遺産登録の早期実現、四国遍路文化の普及・啓発)の充実などに取り組むことを改めて再確認したほか、役員改選を行い、北浜校友を第11代支部長に選出した。任期は2年間。校友会本部によると、女性支部長は全国、海外に145ある支部のうち、4人目という。
あいさつに立った北浜新支部長は「皆さんの協力なしに支部は成り立たない。まずは今日、出席されている皆さんが来年もう1人校友を連れてきてくれることを願っている」などと述べ、女性校友や若い世代への勧誘を積極的に行い、支部を盛り立てていこうと呼び掛けた。
引き続き行われた懇親会は、「五十嵐あきこジャズライブ」と銘打ったミニ演奏会を初めて企画した。吹田市で少女時代を過ごし、現在、高松市在住の五十嵐校友がジャズのスタンダード曲「Take the A Train(A列車で行こう)」など6曲を披露。会場では伸びやかな歌声を堪能しながら、思い思いに歓談を楽しんだり、初参加校友のスピーチに聞き入ったりし、母校との絆を確かめ合った。
香川支部では県内出身、県内在住の校友情報のほか、年3回発行する「香川支部通信」への掲載ニュース、協賛広告を随時受け付けている。問い合わせはw01@chyuo-net.com(田井剛副支部長)まで。
(後藤設備工業・伊藤雅也=087-881-3116)
20170729_kagawa.jpg 170729_kagawa02.jpg

170729_kagawa03.jpg 170729_kagawa04.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る