KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

徳島支部
「傾城阿波の鳴門」の語りに感動
関大グッズのビンゴで親睦深める

7月8日、「そば蔵」で徳島支部(三輪真治支部長)総会を開催した。来賓として本部から田中義信副会長はじめ愛媛・稲荷和重支部長、香川・岡本均副支部長、淡路・細田聰支部長、東予・尾野忠雄幹事長にご出席をいただき、徳島支部30人の校友が参加した。
千草のぶを氏(信男、昭20専経)が、鶴澤友輔先生の三味線で「傾城阿波の鳴門」を見事に語り、会場は感動に包まれた。
総会は、三輪支部長の挨拶、田中副会長にお言葉をいただき、議事も滞りなく進行した。お店の前で記念撮影を行い、山田仁前支部長の乾杯の発声で懇親会が開宴。関大グッズを景品にビンゴゲームを行うなど和やかに親睦を深めた。
(貝出宏文)
(貝出宏文=0883-24-0396)

20170708_tokushima.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る