KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

河内長野支部
吹奏楽団ブルーウインズの演奏と落語大学OBによる落語を楽しむ

河内長野支部(加藤安宏支部長)の定時総会が、7月9日に河内長野荘で開催された。定刻に後藤幹雄副支部長(45法)の司会で開会。支部校友物故者に黙祷・学歌斉唱・加藤支部長(51法)の挨拶の後、青谷賢治氏(46法)が議長に選出され、議案を審議。28年事業報告・収支決算及び会計監査報告、29年事業計画案・収支予算案が提案され、満場一致で承認された。
機関紙「くすのき」の発行状況、同好会(ゴルフ・菜園)の活動報告が各担当からあり、その他事項として支部校友から19人が新たに代議員に選出されたことを報告した。
アトラクションとして関大落語大学OBによる落語を楽しんだ。司会の夢うつつ氏(47文)による軽妙洒脱なトークの後、浪漫亭来舞氏(平1経)、爪田家ふぶき氏(51法)による落語で、みんな頬が緩み放しで楽しい一刻を過ごさせていただいた。終了後、全員で記念撮影、ハイチーズ!! 
場所を移して懇親会へ。懇親会のスタートは河内長野吹奏楽団ブルーウインズの演奏で学歌から懐かしい音楽のメドレー、アンコールは再び学歌で大いに盛りあがった。来賓の長谷川孝夫組織部役員から母校の130周年事業の振り返りとKandai Vision 150に関する説明等も含めてのご挨拶をいただいた。事務局奥田惠造課長による乾杯の発声の後、新旧交えての交流の輪が広がった。新規参加者などの紹介・挨拶などで宴もたけなわの中、福島博憲校友(40文)の音頭による「遼遙歌」、応援団OBでもある奥田課長のリードによる「逍遙歌」の合唱で散会となった。
(加藤安宏)
(かとう法律事務所・加藤安宏=06-6311-2235)

20170709_kawachinagano.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る