KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

芦屋支部
藪田名誉教授を臨地講師に 大阪北浜を「五感」で体感

芦屋支部女子会、今回は芦屋を出て大阪へ。兵庫県立歴史博物館の藪田貫館長(関西大学名誉教授)をお迎えして、6月25日に大阪歴史街歩きを開催いたしました。
まずは、堺筋沿いにある重厚な大正建築「新井ビル」で集合。このビルに入っている「五感」は、関大校友が経営されているパティスリーで、2階では軽食もいただけます。
こちらでランチをいただいてから、散策スタート。北浜は大戦中の空襲の被害が少なく、多くの歴史的建築が残っている地域です。藪田先生から通りの名前や橋の名前一つ一つの由来や、建築物にまつわるストーリーを伺い、普段何気なく過ごしている街が歩んできた様々な歴史をまさに五感で味わう一日となりました。
帰宅して撮影した写真を見ていると、どこか小旅行にでも出かけた後のよう。いつもの大阪とは思えぬ景色の連続でした。
最後は、五感が昨冬オープンされたCacaotier Gokanへ。まさに五感尽くしの一日となりました。
ご多忙な先生に無理をお願いして日程調整をしたため、限られた人数での参加となりましたが、再開催を望む声も多く、次回開催時は女子会ではなくなっているかも...?藪田先生、今後とも芦屋支部をよろしくお願いいたします。
(浅尾美佳)

20170625_asiya01.jpg 20170625_asiya02.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る