KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

大阪府学校秀麗会退職者会
現役教員との交流・支援や 組織の拡充についても討議

大阪府学校秀麗会退職者会(松岡文平会長)の第9回総会が、今年も6月第2土曜日の10日、いつもの上本町・百楽で開かれた。
会員は通常50人を超えるが、当日は松岡会長、大学から山本冬彦教授、また佐藤不二男顧問の参加を得て催された。本会は関大と連携を図り、会員相互と現役秀麗会との交流、現役支援を基に、大阪の教育向上、発展に資するよう努めるものである。
本総会では、会則の改正、新人事では副会長をはじめとする一連の異動が承認された。
また、新採の歓迎会、秋の親睦会(泉南の散策)が話し合われるとともに、現役秀麗会との交流や組織の拡大について展望された。今後、退職者会のあるべき位置をわきまえ、あせらず趣旨の実現を目指していきたい。
会議の後、懇親会で盛り上がり、今後の隆盛を約束して散会した。
なお、承認された主な役員人事は次のとおり。
会長 松岡文平、副会長 早苗良雄・橋本友宏(事務)・畑中利明(折衝)・樋口孝司(行政)・富島修(小中学校)、会計監査 泉冨三男・安原敏夫。
(事務局長 橋本友宏)

20170610_osakagakkousyureikai.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る