KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

広島支部
近隣支部の来賓迎え50人が出席 田中さんが親善大使の活動報告

広島支部(山下孝子支部長)では、6月17日に29年度年次総会を広島国際ホテルで開催し、校友会本部の寺内会長はじめ、近隣の山口千里会、岡山支部、福岡千里会、そして関西学院大学校友会広島支部からの来賓6人迎え、会員44人と合わせて総勢50人の出席をいただいた。
懇親会では、第14代「はつかいち観光親善大使」として活躍されている田中美奈代さん(平22文)から、プロジェクターを使った活動報告をしていただいた。田中さんは、在学中、チアリーダーおよび関西大学応援団第87代副団長を務め、現在は廿日市市役所に勤務の傍ら、各種イベントやFMラジオ局等で地元の廿日市市の観光名所(世界遺産・宮島等)、特産品(けん玉、牡蠣、あなご等)、レジャースポット等のPR活動をされている。
今回は、平成卒業世代から4人の初参加があり、仕事やプライベートに関するユーモアあふれる自己紹介等で会場は大いに盛り上がった。
最後は、恒例の森澤副支部長(42法)による見事な口上とともに、参加者全員で円陣を組んで逍遙歌を力強く歌い上げ、和やかに宴を終えた。
(重谷里志)
(重谷里志=090-8144-8149)

20170617_hiroshima01.jpg 20170617_hiroshima02.jpg
20170617_hiroshima03.jpg 20170617_hiroshima04.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る