KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関大大阪倶楽部
旧三井家下鴨別邸等を見学 白河院で総会後昼食・懇談

関大大阪倶楽部(児玉憲夫理事長)29年度春の総会が、5月27日に京都の旧三井家下鴨別邸と河合神社、詩仙堂を訪ねるコースで行われ、36人が参加し初夏の一日を楽しんだ。
国の重要文化財で昨年10月1日から一般公開された旧三井家下鴨別邸では、係員から説明を聞いたあと、建物内や庭からその景観を鑑賞。古くから女性の美の神様として信仰されている下鴨神社の第一摂社・河合神社では、珍しい鏡絵馬を購入したり、かりん美人水を飲んだりと、その霊験にあやかる人もおられた。
総会・昼食会場の日本私立学校振興・共済事業団京都宿泊所・白河院に到着。児玉理事長挨拶のあと議事に移り、28年度事業報告・決算報告を承認。任期満了による役員改選では、現役員全員の留任と新理事に近藤正昭(46学法)・山田誠一(39学文)両氏の就任を承認した。畑下名誉理事長の乾杯で昼食・懇親会となり、同院心尽くしの料理で歓談を重ね、恒例の斉城氏のマジックショーを楽しんだ。
午後は、江戸時代初期の文人石川丈山が隠居のために造営した詩仙堂へ。四季折々に参詣者の心を落ち着かせ、楽しませてくれる庭を見てゆっくりと寛いだ。
(成岡昭二)
(校友会事務局=06-6368-0041)

20170602_club_01.jpg 20170602_club_02.jpg

20170602_club_03.jpg 20170602_club_04.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る