KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

岐阜千里会
関関同立と愛知支部の交流コンペを初開催!

岐阜千里会(松村公夫会長)のゴルフ部会(小林四郎部会長)が、3月28日に岐阜関カントリー西コースで第21回のゴルフコンペを開催した。
当日は晴れやかな青空の下、岐阜千里会から15人のほか、愛知支部から3人、同志社岐阜支部から1人、関西学院岐阜支部から4人の参加を得て、計24人で盛大に開催された。
当初は、立命館岐阜県校友会からも1人参加の予定だったが、参加者のご子息が選抜高校野球の甲子園出場(県岐商)の2回戦と重なり、やむなく欠場となった。
今回は、県下の関関同立のOB交流と、関大愛知・岐阜の友情を育むことを目的に、各大学のOB会に声をかけて初めての関関同立コンペが実現した。
結果は、準優勝から13位までの上位を関大勢が占めたものの、唯一優勝だけは参加者中最年少で関西学院の馬渕浩史さん(平14)に奪われた。準優勝は宮地博先輩(50法)、3位は後藤進先輩(44工)であった。栄えあるベスグロ賞は、愛知支部の田中智さん(59文)がグロス88で獲得された。
岐阜千里会のゴルフ部会は、毎年春・秋の2回、校友親睦のゴルフ会を開催しており、次回は9月26日(土)に開催することが決まっているので、ぜひ多くの校友の参加をお願いしたい。 (幹事 前畑忠憲・55経)
(松村工業・疋田=058-271-3912)
関大7月号・岐阜千里会ゴルフ写真2.png

ページトップに戻る

ページトップに戻る