KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

門真支部
今年は初参加が4人に
市全域に手作りで案内状

 門真支部(西田一郎支部長)では、5月28日に京阪古川橋駅前の日本料理・仙亭で26年度総会・懇親会を開催した。本部の田中義昭副会長をはじめ、北河内6支部から支部長ら代表者をお迎えし28人が集まった。
 5年前から、門真市全地域に手配りで案内状を持参して配付している。当初は、なかなか総会に来ていただけなかったが、3年前から一人、二人と、数は少ないが参加者が増え、今回は初参加が4人あった。
 第一部総会では、学歌斉唱、西田支部長の挨拶に引き続き、田中副会長から母校の近況と「母校創立130周年記念事業として様々な計画を進めており、皆様からのご協力をお願いしたい」と力強くご挨拶とご祝辞を頂戴した。議事は、全件滞りなく終了し記念写真を撮った。
 第2部懇親会では、先ず初参加会員歓迎のことばを西田支部長が述べ、石谷会員からは「新しく仲間になります。よろしくお願いします」と挨拶があった。続いて、昨年11月守口門真商工会議所会頭に就任された、守口支部の平井治支部長に乾杯の発声を頂き、和やかに宴が始まった。最後に逍遙歌、口上は府議の宮本会員が述べ、力強くエールを送っていただき閉会した。
                               
                                   (西川亮彦)

                       (西田一郎=06―6901―1652)
済・関大7月号・門真支部総会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る