KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

経済人クラブ
李英和先生の講演を聞く 特別参加者と活発に交流

 経済人クラブ(栗原照次郎会長)第201回例会は、2月17日にホテル阪急インターナショナルで開催され、池内啓三理事長、寺内俊太郎校友会長、一軸浩幸・畑下辰典当クラブ名誉顧問の来賓と、前回200回記念例会に参加いただいた方で経済人を中心に案内した特別参加者を含め76人が出席した。
 本間敏司代表幹事の司会で、栗原会長の挨拶の後、今回は、経済学部教授・副学部長の李英和先生に、「北朝鮮情勢の現状と今後〜最高人民会議代議員選挙の意味するもの」と題して、ご講演いただいた。
 李先生は、「北朝鮮と中国の関係は悪化しており、日本と秘密裏に交渉を進めている」「中国に秘密資金を凍結されており、財政がひっ迫している。例年幹部に配られていたベンツが今年は中国産の車に代わった。幹部に配る車やお金が無いこともあり、軍部との関係が悪化してきている」など、テレビでは聞けないことや、私たちがマスコミを通じて知っている情報とはまるで違う話を、とても分かりやすく、詳細にお話しいただいた。
 その後の懇親会は、来賓紹介の後、池内理事長にソチ五輪や大学入学、就職の現状についてお話しいただき、寺内校友会長の乾杯の音頭で始まった。
 途中、特別参加の自己紹介や交流でおおいに盛り上がり、志水利達副会長の閉会挨拶で終了した。(若手会幹事 楠隆夫・平9工) (校友会事務局気付=06―6368―0041)
s-済・関大3月号・経済人クラブ第201回例会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る