KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

芦屋支部
史上最高の110人集合!

  芦屋支部(直林法廣支部長)は21日、ホテル竹園で平成25年度総会を開催した。

本部から北嶋弘一副会長をはじめ近隣支部代表など11名を来賓に迎え、ゲスト参加の応援団現役学生及び入学内定者を加えて総勢110名、支部史上最大規模の総会となりました。

sougou .jpgのサムネイル画像 支部長からは、これまでの芦屋支部発展に寄与された諸先輩に対する謝意が述べられるとともに、これからは体育会系クラブの活動応援のみならず中国人留学生の支援など、グローバルな文化交流を図っていく方向性が示されました。

   懇親会は、30年ぶりに復活した吟詩部による吟詠と演舞でセンセーショナルなスタートを切り、恒例の応援団演舞、お楽しみ福引き大会へと若手校友のリードによりテンポ良く進み、例年にも増して活動的なものとなりました。

  人員規模だけではなく、平成卒50名、女性20名以上が参加し、豊かな個性の集まる総会となり、今後の発展が更に期待されます。

 

授与.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像北嶋副会長.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 また、ソチ五輪のフィギュアスケート男子日本代表の高橋大輔選手及び町田樹選手への応援募金として、芦屋支部より62,266円を集め校友会本部へ渡し、ふたりの活躍を祈って団結を強めました。                            

                              昭和60年 法学部卒 坂本匡弘 

 

ページトップに戻る

ページトップに戻る