KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

司法書士関大会
組織特別顕彰を受賞 総会で中村会長が報告

 11月9日、大阪キャッスルホテルで第53回司法書士関大会(中村博会長)総会並びに懇親会が行われた。
 当日は、北嶋弘一校友会副会長をはじめ、七士の若手勉強会「関士会」や応援団ОB長柄会(Ⅱ部)など友好団体から来賓の出席をいただき、総勢50人の参加を得た。
 総会は、北田五十一副会長の開会の辞で始まり、高一弘長柄会副会長のリードによる学歌斉唱、物故者への黙祷の後、中村会長の挨拶があった。
 中村会長は、今年は大阪司法書士会第127回定時総会において、岸和田支部の中谷豊重会員が関大出身として4人目の会長に当選したこと、10月の校友総会で組織特別顕彰を受けたことを報告。来年の活動方針として、新合格者の把握と研修会等の行事の充実を述べた。
 次に議案審議が行われ、提出議案の全てが満場異議なく、原案通り承認された。
 来賓を代表して北嶋校友会副会長と仁井ひろみ女子秀麗会長から挨拶を頂き、中井邦夫スポーツマンクラブ会長の発声で乾杯、和やかな懇親の場に移行した。
 懇親会では、当会参与である中谷大阪司法書士会会長が、会の現状と今後の取り組みについて抱負を述べられた。今年はアトラクションとして、サザンマウンテンボーイズのカントリー演奏があり、会場は大いに盛り上がった。
 髙橋一夫相談役の中締めの後、逍遙歌を全員で合唱、本総会で選任された蒲田隆史副会長の閉会の辞でお開きとなった。
 なお、「平成25年度司法書士試験合格者」及び「司法書士関大会に入会希望者」は左記の事務局までご一報下さい。  (幹事長 辻井宏之)
(事務局・中村司法書士事務所内=06―6705―5678FAX=06―6705―6111)
s-済・関大3月号・司法書士関大会総会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る