KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

平野支部
北本相談役に感謝状
池内理事長も出席

 11月9日、平野支部(田中義信支部長)総会が、来賓含め54人の出席を得てホテル阪神にて開催された。来賓の馬渕純一氏指揮による学歌斉唱で開会、議
事は5つの議案が滞りなく審議・了承された。

 その中、長年の功労に対し北本喜一相談役に感謝状が贈呈された。現役関大生・橋田直樹君(お孫さん)の前ということもあってか、北本相談役の照れたような表情が印象的だった。

 第2部講演会は、竹之内貢校友による講演で、演題は「損保業界における自動車保険の歴史とこれから」。万一の対応として「すみません」ではなく「お身体
大丈夫ですか」。過失について語るのではなく誠意を伝えるという対応については皆、大きく頷いていた。

 続いては第3部懇親会。来賓の池内啓三理事長からは、大念仏寺のお稚児さん体験など平野区とのご縁や思い出、また、130周年記念行事に向けた力強い挨拶を賜り、三木允子校友会副会長からは、平野区とのご縁とともに、関大の現況などについての報告を頂戴した。
 
 次いで、中井邦夫スポーツマンクラブ会長による、10月に死去した玉柏ちづる副支部長を偲んでの献杯のご発声となった。

 現役チアリーダーCLAIRSの皆さんの協力も得て、和やかな雰囲気で進められた懇親会の締めは、逍遙歌の大合唱。輪の中心では古希を迎えたミスター応援団、長柄会・大江正則副会長が腕を大きく力強く振る。創立40周年を迎えた平野支部。多くの記念事業を前に今、会員・役員ともに熱くなっている。

                              (長野隆哉)

       田中義信法律事務所 06-6316-0348

s-済・関大1月号・平野支部総会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る