KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

機友会
創設55周年記念行事 金田治氏が記念講演

 11月9日、機友会(本田哲也会長・機会工学科同窓会)創設55周年記念行事・講演会が千里山キャンパス第4学舎3号館で開催され、120人が集まった。主催は機友会。共催は関西大学キャリアーセンター、後援を校友会からいただき盛大に開催ができた。
 今回は記念行事として、講演には1970(昭45)年工学部応用化学科を卒業され、現在は一般社団法人医療国際化推進機構顧問の金田治氏(元日本アイ・ビー・エム代表取締役副会長)にお願いすることができた。これも行事が盛会になる要因となった。
 記念行事は、総合司会でシステム理工学部機械工学科非常勤講師の田村吉章氏(機械工学科45卒)の開会挨拶に始まり、本田会長が講師ならびに参加いただいた120人の方々に挨拶を述べたあと、金田氏に講演「激変するグローバル時代に求められる人材とは」を始めていただいた。
 講演後の質疑応答も積極的に行われて、主催者も非常に喜ばしい感触の内に時間が過ぎて行った。参加者はシステム理工学部学生をはじめ、理系はMOT入門受講生(機械工学科)など多数。文系も政策創造、人間健康、法、経済、商、社会安全、文学の各学部学生、その他教員、卒業生、社会人など多岐にわたり、素晴らしい記念講演会になった。
 会場にて皆様から頂戴したアンケートも、今後の活動に生かしてさらに校友の輪を充実させていきたいと主催者一同、こころしている。
(幹事長 長谷川洋司) (本田哲也=072-758-2631)
s-済・関大1月号・機友会記念講演写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る