KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

関大チェリークラブ
初参加含め20人でプレー 大川征人氏が優勝

 第67回関大チェリークラブ(島津禮次会長)の秋季ゴルフコンペが、10月16日に池田カンツリー倶楽部で開催された。
関大チェリークラブゴルフコンペ.jpg 台風26号の影響で、時折強風の中でのプレーとなったが、越智一臣氏(38法)の初参加もあり20人が集い、いつもながら和気あいあいの一日を楽しんだ。優勝は大川征人(38法)が初優勝、2位北川哲(38法)、3位高木忠雄(35法)、ベスグロ加山亨一(35法)の各氏。
 また、会員の水本武氏(36法)が、9月18日にジャパンビレッジゴルフ倶楽部の西8番ホールで、10月9日開催された体育OB・OG会の愛宕原ゴルフ倶楽部の東5番ホールで、一ヶ月の間に2度のホールインワンの快挙を達成した。
 その記念コンペが、11月27日にジャパンビレッジゴルフ倶楽部で、友人139人が参加し盛大に開催された。その折またまた、会員の久家俊彰氏(38法)がグロス35・35の70でエイジシューターを達成し、参加者全員から祝福され、記録ずくめの大会となった。
 次回の春季大会は4月初旬、桜の時期の開催を予定。
       (ゴルフ部会幹事 加山草一) (藪内正明=06-6211-1050)

ページトップに戻る

ページトップに戻る