KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部
初参加の校友など61人 交歓会で籤引き抽選会

 10月5日初秋を感じる中、川西支部(井上能一支部長)の25年度総会が川西市文化会館で開催された。同会館へは交通の便が良くないため参加者数が危ぶ
まれたが、本部や近隣支部の来賓、そして初参加の校友を合わせて合計61人が集まった。
 総会1部では、井上支部長による開会の挨拶の後、初参加者の紹介を行った。議案審議では、前年度の事業報告、会計報告、25年度の事業計画案・予算案を審議し、支部会則改正案も含め全ての議案が承認された。
 暫し休憩の後、総会2部に入った。まずこの1年に亡くなられた支部校友に黙祷を捧げた後、学歌を斉唱。来賓紹介・祝辞披露と続き、加茂忍顧問による乾杯で交歓会の開幕となった。会食が始まり会場は懐かしい旧友たちの交歓の場となりあちこちで歓声が飛び交った。
 交歓会のハイライトである「くじ引き・抽選会」が始まった。例年の演奏会スタイルを変え全員参加の交歓会に、との試みである。2等・お米券、1等・ホテル食事券と進み、そして注目の特等・旅行券のくじ引きは、菅原巌顧問が幸運の矢を仕留め、会場は大喝采。菅原顧問は「早速第2のフルムーンに出発します」とのことだった。他にも各種の賞があり会場はそのたび歓声に包まれた。
 逍遙歌を相澤佑勲氏のリードで熱唱、本田哲也副支部長の閉会挨拶でお開きとなった。
                          (臼井宏・昭45文)

         (荒木敏雄=072―758―1787)

川西支部総会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る