KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

天商関大会
定例懇親会に柴教授も 大西元学長の遺産の会

 第21回目を迎える天商関大会(山田榮一会長)は、8月16日にホテル大阪ベイタワーで18人出席の下に開催された。
 当日は、柴健次会計専門職大学院教授も例年通り出席され、高大一貫教育の推進に先鞭をつける形で、昨年4月開校の市立大阪フロンティア高等学校(旧天商、市岡商、東商3校統合)の生徒教育のためのテキスト、ビジネス・アイ(本学広瀬商学部教授著)及び、ビジネス・マネジメント(柴、広瀬教授等編著)を刊行された旨を語られ、後輩教育への熱意と着眼に一同感銘を受けた。
 会は、福井忠成氏の司会で進められ、山田会長の挨拶の後、会員の天商同窓会長の山田庸男氏(元大阪弁護士会会長)の近況報告、続いて木口誠一前校長をはじめ出席者全員の自己紹介があり、校歌・学歌を斉唱してお開きとなった。
 なお、本会は、故大西昭男元学長もメンバーの一員として会の創設の発起人であり、早くも21年を経過したことになる。   (山田榮一・昭25大経)
s-済・関大9月号・天商関大会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る