KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

熊本支部
出席校友全員が近況報告
昭和31年~平成14年卒の37人

 熊本支部(野々口瑞穂支部長)は、8月17日にKKRホテル熊本で、田中校友会副会長をはじめ、九州・山口各支部代表、関西学院、同志社、立命館の熊本県支部代表の方々を来賓に迎え、熊本県内の各界で活躍する老若男女の校友を含め、総勢37人が出席して25年度の総会・懇親会を開催した。
 総会では、学歌斉唱から始まり、野々口支部長の挨拶、田中副会長から大学の近況やお祝いの言葉等の後、24年度事業報告及び決算報告、並びに25年度事業計画案及び予算案についての議案が、原案どおり承認された。s-済・関大9月号・熊本支部総会写真.jpg 懇親会は、東郷洋校友会事務局長の発声で乾杯し開宴。飲食を交えながら、年代を超えた楽しい会話に花が咲き、恒例の福引大会では若手会員の進行のもと、校友全員が近況報告を行い、旧交を温め合った。
 最後に、大きな円陣で肩を組み逍遙歌を全員で大合唱し、熱気冷めやらぬ中、最長老の園田一善校友の中締めで閉会した。
 今回は、昭和31年卒の大先輩から平成14年卒の若手まで、年代を超えて、同じ学び舎に学んだ者同士、楽しく愉快に母校の話題に花が咲いた。
 今後も多くの県内在住の校友の参加を呼びかけて、年に数回の再会の場を提供できるよう運営していきたい。

      (幹事長 中川成記・昭57法)
      (野々口瑞穂=096―384―3223)

ページトップに戻る

ページトップに戻る