KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

池田支部
プレスリー・ショーを小南池田市長も楽しむ

 7月23日、池田支部(井上章支部長)総会が池田市民文化会館3Fのイベントスペースで開催された。
 直前にあった参議院選挙などで日常が慌ただしく、総会準備にあまり時間が取れなかったものの、30数人の支部校友が集まり、無事議事が進行できた。
 今年は、古川智相談役(前支部長)から多額の寄付があり、多くの池田市在住の校友に総会案内が発送できた。総会の最後にはこの旨を発表し、出席者一同、古川相談役に深く感謝した。
 懇親会では、来賓として本部の田中副会長や近隣支部の支部長・役員をはじめ、小南池田市長の来席も頂いた。学歌斉唱、支部長挨拶、来賓の紹介と挨拶に続き、吉本光夫顧問の乾杯の発声で食事と歓談がはじまった。
余興には、2012年に日本エルヴィスコンテストに優勝し、同年の世界大会に日本代表として出場したチャーリー・ニーシオさんによるエルヴィス・プレスリーのカラオケショーが披露され、年長の先輩方は青春時代を思い出し、会場は大いに盛りあがった。
 去年、池田支部では支部長と幹事長の交代があり、今年は新体制による初めての会合であったが、終始和やかに会は進み、渡辺千芳顧問の閉会挨拶で名残惜しくも散会となった。
 今年は、秋に「京都・保津川くだりとトロッコ電車を楽しむ日帰り旅行」を企画しており、さらに支部校友と親睦を深めようと思う。(幹事長 石田隆史)
(井上章=072―753―5645)
池田支部.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る