KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

司法書士関大会
壇上で大いに語る合格者 中谷大阪会新会長が抱負 

 6月29日、司法書士試験合格祝賀会(兼新入会員歓迎会)が、大阪キャッスルホテルで大学から吉田栄司副学長、五藤勝三常任理事・法人本部長、葛原力三法学部長、岡田弘行常任理事・大学本部長が出席、校友会から北嶋弘一副会長、一軸浩幸顧問らを来賓に迎えるとともに、24年度合格者9人と会員を合わせ総勢56人の参加で開催された。
 冒頭の司法書士関大会中村博会長の挨拶で、24年度試験合格者は近畿圏の中で16人が判明し、本日9人が参加していることを述べた。
 引き続き、学歌を斉唱し、学校関係者及び来賓の紹介の後、吉田副学長が、司法書士関大会の自治における更なる広がりを望み、関西大学もそれを応援することを述べられた。続いて、五藤法人本部長から、卒業生の合格者の把握がむずかしくなっているが、合格祝賀会を続けて欲しい、合格者の今後の活躍を期待する旨のお言葉を頂いた。
 最後に北嶋副会長から、校友会の現状報告と42万卒業生の校友会のためにも活躍してほしいとの挨拶を頂き、合格者全員に記念品の贈呈が行われた。
 当会の塩田貴美代相談役の発声で乾杯し、歓談に入った。葛原法学部長から祝辞を頂き、3人の新入会員紹介の後、本日の主役である合格者が壇上にあがり、自己紹介並びに今後の抱負等を大いに述べてもらった。恒例の記念写真撮影の後、会員を代表して今年5月の大阪司法書士会会長選挙で当選された中谷豊重会長から、後2年間の任期における抱負と、合格者には、司法書士会の発展にも寄与してほしい旨を述べた。
 最後に、中村会長のリードで逍遙歌を合唱し、北田五十一副会長の閉会の辞でお開きとなった。
 なお、第53回定時総会は、11月9日(土)大阪キャッスルホテルで開催します。また、平成25年度司法書士試験合格者及び司法書士関大会に入会希望者は事務局までご連絡下さい。 (幹事長 辻井宏之)    (中村博司法書士事務所=06―6705―5678)
s-済・関大9月号・司法書士関大会合格祝賀会写真1.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る