KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

北支部
作家の安田氏がスピーチ ライブパフォーマンスも

 北支部(福田平司支部長)の総会が6月21日、ガーデンシティクラブ大阪で開催され、寺内校友会長、近隣支部役員など8人の来賓を迎え、計62人が参加した。
 総会では、事業報告、会計報告、会計監査が報告され、事業計画案、予算案、役員改選案が審議され、いずれも可決承認された。
 再選された福田支部長から挨拶があり、今後の北支部の更なる躍進を誓った。
 総会の後半には、寺内校友会長から母校の近況、課題を交えて祝辞をいただき、記念写真撮影を行った。
 懇親会の司会をアメリカンフットボール部OBの近藤亮介副幹事長(平12情)が担当し、田中義信市内支部連合会長の乾杯の音頭により開宴。
 冒頭では、校友の小説すばる新人賞受賞作家である安田依央さんの愉しいスピーチで盛り上がり、著作でドラマ化された『たぶらかし』の即席販売会を行い大好評であった。
 続いて、関大スポーツ編集局の木下優新さん(社4)、松田友里香さん(社4)に母校関大のスポーツの動向についてお話を頂いた。また、関大スポーツの年間購読申込をご案内したところ多数の申込があり、校友の関大愛を感じる一幕であった。
 懇親会中盤ではライブパフォーマンスゲストにピアニストの城村奈都子さんを迎え、南憲明さん、藤本潔さんお二方の歌を聴きながら校友相互の交流を深め、グリークラブOB校友の飛び入りによる学歌の歌唱もあり大いに盛り上がり愉しいひと時を過ごした。
   (副幹事長 近藤亮介)  (司法書士市田利夫事務所=06―6375―1336)
s-済・関大9月号・北支部総会写真.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る