KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

川西支部釣り同好会
第21回春季釣り大会
10人全員の釣果は52匹

 川西支部釣り同好会では、第21回春季釣り大会を5月25日に泉南郡田尻町の「海釣ぽーと田尻」で10人が参加して開催した。
 午前7時より競技を開始したが、アタリがきたのは8時前でようやくマダイが上がりだし、8時半頃には、各人がそれぞれマダイを釣り上げた。青物狙いに仕掛けを変えた山内の竿に強い引きがあり、やり取りの末にカンパチが上がった。 いつもは優勝争いに絡む井上支部長にはここまで全くアタリが無く、角隅に釣り場を変えたところ、ついにマダイを釣り上げて、ようやくエンジンがかかった。
 終盤となった1時過ぎに本田さんの竿に大型の青物が掛かるもマダイ狙いの細仕掛けのため、残念ながらハリス切れでバラしてしまった。川西支部釣り同好会.jpg午後2時に納竿し、競技終了。
 優勝(竿頭)はマダイ等15匹の安田勉氏、滝岡賞(長寸大)はカンパチ50センチの山内で、全員での釣果はマダイ・シマアジ・マハタ・カンパチ等の合計52匹だった。
 表彰式は6月8日に開催された釣り同好会総会の席上で行われた。

                    


              (釣り同好会会長 山内眞一郎)

ページトップに戻る

ページトップに戻る