KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

5家族同伴で懇親会
二七年会((Spring Festival)

二七年会の集いは、第2学舎2階C205教室で開催した。
恒例の「家族懇親会」のタイトルに相応しく、5家族の同伴と女子同窓の参加もあって、総員22人が参加した。まさにファミリームードに包まれ、且つ所狭しの雰囲気でスタートした。出揃った同時点に寺内会長の訪問を受け、同席の記念撮影となった。
今年の黙祷では、宮道伊佐美・中野馨・米良慶数の3君を追悼し、畑下会長からは、昨年5月に卒業60周年記念総会後の会務を報告。副会長には芝田精二君を補選。今後も、秋季に継続して定例総会を開くとの構想を披露して賛同を得た。
女性のご支援で、弁当も素早く配膳され、橋本達彦君に乾杯の労を願い、会食に入り、出席者の全員紹介の後、政局談議・地価変動の解説と、持ち時間をフル活用しての交歓を重ねた。
再会を約しての「万歳」は、進藤俊孝君。逍遙歌は和田祐吉君が指揮をとり、気勢を挙げて、BIGホール100へと移動した。

                                             (中野英満)
二七年会.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る