KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

鶴見支部交流会
上田先輩の詩吟に拍手 3回目のマイスピーチ

 3月21日、ふうふやで鶴見支部(迫匡支部長)交流会を開催した。
 迫支部長(40商)から、スプリングフェスティバル「つるみde遊ぼうよ」のアトラクションは「歌をメインにして遊びましょう」の説明があった。
 その席で、支部校友への年1回発行の「鶴見支部ニュース2013」の協賛広告を募ったところ、早速8人の方より11口5万5000円が集まった。
 行事等の連絡のあと、3回目のマイスピーチ。今夜のスピーカーは上田正紀副支部長(37商、上孝木材商店代表取締役)。生まれは皇紀2600年(昭和15年)の正月で、正紀と名づけられたことに始まり、延々40分余り、途中で一杯飲みながらの熱弁が続いた。最後に、父親が詩吟の宗家でもあった関係で、師範免状を取得し、家業の傍ら286人のお弟子さんの指導に務めたと話され、詩吟をご披露戴いた。(幹事長 南畑吉是)(迫 匡=06―6961―7363)
鶴見支部交流会.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る