KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

愛媛支部
今後の運営で活発な意見交換
初参加者8人を迎え盛大に開催

 愛媛支部(小泉勇治郎支部長)の総会・新年会が、2月16日に松山市内のいよてつ会館に校友会本部・四国3支部を来賓に迎え、総勢46人の校友が集い開催された。
 冒頭に、本部の渡邊泰之組織部長による熱の籠もった講演があり、大学の現状について興味深く拝聴した。総会は小泉支部長の挨拶に始まり、続いて前年の支部の活動報告の後、質疑応答で今後の運営について活発な意見が交わされた。
 本年は初めて実施時期を2月に変更して開催したが、新卒の校友から定年を迎え一区切りついての校友まで初参加を8人迎え、新鮮みのある和やかな雰囲気の懇親会となった。
 引き続き恒例のビンゴゲームを楽しんだ後、奥田惠造事務局課長の音頭による正調「逍遙歌」を参加者全員で合唱し、坂井副支部長の挨拶で盛況の内に散会した。
 今後も新しい出会いを大切に育み、地元在住・転勤族を含め愛媛での関大ネットワークの輪を広げて行きたいと思う。  (幹事長 稲荷和重)(稲荷和重=089―956―1869)
愛媛支部.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る