KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

鶴見支部
支部の年間行事を報告 高野副支部長がスピーチ

 鶴見支部(迫匡支部長)では、1月23日に新年会を鶴見区「ふうふや」で持った。今年一年の主な行事の連絡事項は次の通り。
 今年一年は支部交流会を定例化し、奇数月の第3木曜日午後6時半から「ふうふや」で会費6000円で開催。ただし、初参加の方や女性校友は大幅な割引価格とする。マイスピーチも実施する。
 4月7日のスプリング・フェスティバルは、今年も鶴見支部で朝10時からビンゴゲームやのど自慢大会など、お遊び中心で開催。ファミリーでのご参加を。
 6月22日(土)午後6時から、天満橋の錦城閣で鶴見・都島支部の2支部合同総会を開催。
 9月16日(月曜・祝日)、ファミリー・ハイキング、信貴山のどか村。%E9%B6%B4%E8%A6%8B%E6%94%AF%E9%83%A8%E6%96%B0%E5%B9%B4%E4%BC%9A.jpg
雨天なら9月23日(月曜・祝日)に。集合は午前9時30分から10時、のどか村大駐車場に直接集合。バギーの赤ちゃんから参加OK。
 連絡・報告後は、2回目のマイスピーチ。今回は高野武文副支部長(34法卒・総合物流業(株)陽光代表取締役社長)
 関大卒業後、時代は就職難の中、「大手時計メーカーを経て、難関34倍の大阪府警へ。父親が重病で退職せざるを得なくなり、自宅を担保に借金して運輸会社を設立。それが発展して現在の陽光となった。私はどこに置かれても積極的に道を切り開いていくことを人生で学んだ」とスピーチ。感動の内に拍手で終了した。
 おいしい食事と楽しい話題で盛り上がった後は、恒例のおかしなビンゴゲーム。努力家で苦労人の高野氏が当夜得たビンゴの景品は、大根一本だった。(幹事長 南畑吉是)

ページトップに戻る

ページトップに戻る