KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

豊中支部
紅葉ハイクと懇親会晩秋の嵯峨野楽しむ

豊中支部(上村学支部長)では、12月2日に24年度の事業活動として「紅葉ハイキングと懇親会」を開催した。嵐山・嵯峨野で晩秋の紅葉を楽しみながら散策した後、湯葉と湯豆腐の京料理での懇親会であった。
午後1時に阪急嵐山駅に同伴を含め10人が集合、12月に入って一番の冷え込みか、愛宕山は白く雪化粧をしていたが、紅葉狩りに訪れた大勢の観光客で駅前は賑わっていた。駅前からバスで鳥居本まで行き、まず化野念仏寺で約8千体と言われる石仏を見学。二尊院は参道の紅葉の見頃は過ぎていたが、境内には真っ赤な紅葉が点在。続いて俳人の去来の遺跡である落柿舎に立ち寄った後、小倉山の麓に建立された常寂光院へ。
展望所から京都の町並みを眺望、重要文化財に指定され建立以来約400年になる多宝塔に感銘。最後の見学は紅葉も見頃の天龍寺。小雨の降る中、特別名勝の夢窓疎石作といわれる「曹源池」を見学しながら一服、小雨の中を歩いて懇親会場である「京料理嵐山まつ屋」へ。「とろ湯葉ご膳」と湯豆腐の京料理で懇親を図った。
(幹事長 横畠正秀)
%E8%B1%8A%E4%B8%AD%E6%94%AF%E9%83%A8%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る