KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

応援団OB長柄会(Ⅱ部)
あ新ぺリア畏るべし 松本副会長が初優勝

 11月24日に応援団OB長柄会(Ⅱ部)(大谷啓二会長)のゴルフコンペが、愛宕原ゴルフ倶楽部で開催された。参加は、小坂最高顧問、大谷会長以下、長柄会会員と友好団体である体育OB・OG会からは海蔵寺会長代行、スポーツマンクラブの中井会長他有志、そして校友会からは伊藤事業部長と古渕堺支部副支部長らの参加を得て総勢19人で、好天に恵まれたが、風があり少し底冷えのする中でのプレーとなった。
 「最近はゴルフをあまりしない」という小坂先輩も、大谷先輩と共に最後までラウンドされ、しかも二人とも揃ってドラコン賞を取られたのには脱帽だった。表彰式では「スタート地点が...」との声も聞こえたが、小坂先輩の「悔しかったら82歳になってみ
ろ!」との一喝であえなく撃沈した。
 参加したメンバーは、距離感の難しさに加え、風の影響も考慮しながらそれぞれ悪戦苦闘。そうした中、優勝を勝ち取ったのは長柄会の松本安雄副会長であった。参加メンバーで松本副会長の優勝を予想した者は皆無に近く、当の本人ですら驚きと共にゴルフ人生で初めての優勝とあって優勝スピーチにも力がこもっていた。スコアは56、47の103。HDCPが何と32もついてNET71であった。
 「あ、新ぺリア畏るべし」のゴルフコンペであった。 (広報部長 奥田照夫)
%E5%BF%9C%E6%8F%B4%E5%9B%A3OB%E9%95%B7%E6%9F%84%E4%BC%9A%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%9A.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る