KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

神戸支部
草屋根の家で豪勢な秋ランチ
なでしこKOBE 第2回

 神戸支部の活性化の一環として今年8月に始動した女性の集いである「なでしこKOBE」(野村典子世話人代表)は第2回懇親会を11月18日(日)午後12時から開催、世話人の前田由利(昭61工・建築)邸のある神戸市東灘区御影に12名が集いました。田口祐子(平20工・建築)、村田智子(平12院文・国文)が神戸支部の事業へ初参加くださり、大歓迎しました。
 きれいなお花で飾られたダイニングで前田世話人、お母様、長女菜月さんによるお手製の栗とぎんなんのおこわに始まり、秋の食材いっぱいの料理とデザート、ケーキに加えて、参加者からのワイン、食材、フルーツ、お菓子の持ち込みで豪勢なランチパーティーを楽しみました。なでしこKOBE
 お食事の後は、前田世話人が自ら手掛けた草屋根の家の見学会を行いました。秋晴れの六甲山を背景に屋根の上で自然と環境と建築を体感しました。
 おしゃべりにも花が咲き、終了予定2時でしたが、時計は4時を指していました。神戸支部の新年互礼会での再会を誓い、それぞれの家路につきました。なでしこKOBEの第3回は春ごろに向けて、ゆっくりと企画する予定です。
 詳しい広報はFacebookページ、ホームページで「関西大学校友会 神戸支部」を検索してください。なお、懇親会の開催にあたっては、神戸支部より助成を受けています。(副幹事長 森谷真衣・平19法・法律)

ページトップに戻る

ページトップに戻る