KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

宝塚支部
セミナーとジャズの夕ベ 次はハイキングと寄席

 宝塚支部(兼丸秀樹支部長)の「宝塚の歴史を訪ねる会」では、6月16日に「源平合戦と宝塚」と題しセミナーを開催した。1-20120616_takaraduka.jpg
 NHKの大河ドラマ「平清盛」にちなみ、源氏と平氏が覇権を争う時代に焦点を当て、多田神社、満願寺、中山寺、清荒神など、その舞台を宝塚と近隣に絞り込んだ内容である。興味深い話に質問が続出し、時間を超過して、いつもながらの校友・直宮講師のわかりやすい説明に、楽しい学びのひとときを持つことが出来た。

 7月21日には「ジャズとワイン1-20120616_takaraduka02.JPGの夕べ」を開催。阪急逆瀬川駅前の「びすとろYOSHIDA」のマスター吉田さん(47商)の厚意により、支部会員のためのジャズセッションで、3人のミュージシャンの生演奏の醍醐味の中で、美味しいお酒と料理、そしてライブを楽しんだ。演奏者のうち、サックスの前田実さん(平10法)とも交流が出来て会員一同大いに盛り上がった。


 今年度後期には次の2事業を予定している。是非ご参加下さい。

  • ハイキングの会
  •  
     10月21日(日)9時45分、阪急電車中山駅・山側改札口=中山連山の一般的なコースで、奥の院から清荒神へと眼下に宝塚の町並みを、遠くに大阪平野を望みながら、快適なコースを歩く。総会案内と併せてお送りするチラシにてお知らせ致します。
  • 葦水寄席

  •  25年2月17日(日)で調整中=昨年も大好評の関西大学落語大学OBによる落語で、第3回目となる。市民の方へも参加を呼びかける。

     開催場所等詳しくは、機関紙「関大」1月号への折り込みチラシにてお知らせします。(平15文 児玉美知子)

    ページトップに戻る

    ページトップに戻る