KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

スポーツマンクラブ
初のカラオケ大会 森本相談役も熱唱

 スポーツマンクラブ(2部体育OB会・中井邦夫会長)七夕総会が、恒例の7月7日にホテル阪神で行われた。年に一度、何が何でも「七夕」に行われ親交を深める場だ。今年で47回を数える。
 明け方まで暴風雨という悪天候はどこへやら。天候まで我われの再会を祝ってくれているような中、約140人の参加となった。
 1部総会では、活動・会計・監査報告。そして活動計画、予算、会則変更、役員一部変更等について、賛成多数で承認。
 2部懇親会は、中井会長の挨拶、来賓の紹介の後、森本靖一郎法人理事・相談役、大谷啓二校友会副会長から挨拶をいただき、小坂道一最高顧問(体育OB・OG会会長)の乾杯で始まった。
 昨年は、持ち寄った我々の現役時代の写真などを投影し、懐かしく振り返った。今年は一転、明るく華やかに有志、指名での「カラオケ大会」を開催。来賓・会長の5人による本格的な採点により優勝は、塩田貴美代司法書士関大会名誉会長。乙女のような恥じらいと明るさが高得点につながった。
 終宴を惜しむ中、横山雅仁長柄会幹事による振りで、恒例の逍遙歌で締め。肩を組み関大OBとしての誇りと喜びを感じながら、母校の隆盛を心から祈る一夜となった。

20120707_sportsmanclub.JPG
 来年の七夕は日曜日。50周年に向け益々盛り上がって行きたいと考えている。皆さま今後ともよろしくお願いいたいます。(事務局長 小早川勝己)

ページトップに戻る

ページトップに戻る