KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

守口支部
手延べそうめん作り体験 山の辺と宇陀の古社参拝

 梅雨晴れの6月23日、守口支部恒例の第26回親睦バスツアーを行った。
 今回は、山の辺と宇陀の古社参拝と三輪そうめん作り体験を楽しんだ。参加者は20人で、集合に遅れることもなく、定刻に出発。そうめん作り体験では、麺を延ばしては戻し、また延ばしては戻しの繰り返しで結構大変だったが、完成後に自分の作ったそうめんを賞味でき、格別の楽しさを味わうことができた。

20120623_moriguchi.jpg
 また、日本最古の道と言われる「山の辺の道」の中間に位置している石上神宮や、背後の三輪山そのものを御神体とする日本最古の神社・大神神社、そして少し離れた宇陀市榛原にある八咫烏神社の3カ所の古社を参拝。最後に大宇陀温泉「あきののゆ」で疲れを癒し、充実した楽しい一日を過ごした。(城 洸造)

ページトップに戻る

ページトップに戻る