KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

福島支部
ベリーダンス部員が来演 アラブの音色に包まれる

 福島支部(宮腰健次支部長)の総会が、6月16日にホテル阪神で開催された。本部から田中副会長らを来賓として迎えた。
 学歌斉唱、宮腰支部長の挨拶に続いて、田中副会長から祝辞と本部行事や大学の動向についての報告を聞いた。
 今井副支部長を議長に選出して、議案の審議に入り、門矢副支部長の事業報告・今村会計幹事の決算報告の後、新役員の選出。宮腰支部長を再選して議事を終了。

20120616_fukushima.JPG
 アトラクションとして、創部4年目の関大ベリーダンス・サークルBELLY DIVASを招聘。アラブのダンスを鑑賞しながらイスラムの文化を学ぼうと部員30人のなかから6人に来演してもらった。会場はアラブ音楽のふしぎな音色に包まれ、若く美しい肉体の動きに魅了された。普段は学園祭や老人ホームの慰問などで大いに活躍しているそうだ。
 第2部の懇親会は谷口幹事長に司会をバトンタッチ。畑事務局長代行の乾杯発声で宴は始まった。
 関関戦の応援で途中から参加された羽間平安先輩(元関大理事長)から法人の状況や、戦績のよくない関関戦の様子などを聞きながら宴たけなわとなる。
 この日、10階では此花支部の総会があり、そこから大阪市内支部連合の田中会長が馳せ参じ、お祝いとメッセージをいただく。
 久し振りでホテル阪神のコース料理を楽しんだあと、ビンゴゲームで大盛り上がり、初参加の方の紹介などもあり、出席者33人全員の記念写真を撮影。
 来る年の若返りを誓い合って、和やかなうちに散会となった。(副支部長 西村公郎)

ページトップに戻る

ページトップに戻る