KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

寝屋川支部
クレアーズの演舞楽しむ 出欠回答の少なさが心配

 寝屋川支部(清水英俊支部長)の総会が、5月12日にシテイーホテル・ニューコマンダーで開かれ、校友会本部、枚方・守口・門真・四條畷・交野・大東各支部と寝屋川市役所千里会の代表はじめ、校友家族を含む44人が出席した。
 総会では、事業報告・会計報告・監査報告を承認、任期満了に伴う役員改選では、幹事長に上田耕也氏(54社)、会計監査に中川弘氏(37商)らが選任された。
 第2部のアトラクションは、総会案内では「当日発表」で「お楽しみ」としているが、今年は、応援団OB長柄会(Ⅱ部)の支援で頑張っているチアリーデイングサークル「クレアーズ」に、間近で演舞を見せて頂いた。会場の広さ・天井の高さで演舞は難しいと思っていたが、条件の悪さは若さでカバーして見事な演舞を披露してくれた。20120512_neyagawa.jpg
 演舞の後、懇親会を開宴。校友間の歓談があり、最後にはクレアーズの皆さんにも加わって逍遙歌を歌い上げ、お開きとなった。
 4年間事務局を務めた者として気になったのは、支部活動に参加を望まない校友が多いこと。「出欠」の返信すら貰えないのは残念です。新卒者は会費免除でお誘いしたが、これも殆ど回答がありませんでした。
支部総会の報告が大変遅れました。総会出席者、欠席されたがその内容を「関大」を通じて知りたいと言われていた校友に心からお詫びいたします。幹事長が代わりました。新幹事長に今まで以上のご支援をお願いいたします。(前幹事長 木下元重)

ページトップに戻る

ページトップに戻る