KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

富田林支部
谷口昇氏、喜寿の初優勝 4回目で顔馴染みに

 富田林支部(杉多弘至支部長)ゴルフ部会では4月27日、第4回親睦ゴルフ大会を奈良ロイヤルゴルフクラブで開催、2組の同伴を含め16人が参加した。
 杉多支部長から寄贈された特大『優勝トロフィー』の争奪をめざして日頃から鍛えた力と技を競い合った。
 当日は、雲ひとつない絶好のゴルフ日和のもと4組でスタート。本大会も4回目とあって、お互いに顔馴染みとなり、和やかなムードでラウンド。

第4回親睦ゴルフ大会
 18ホール熱戦の結果、谷口昇氏(33法)がグロス94、ネット71で見事、初優勝。「ハンディに恵まれて優勝できた。もう少しいいスコアだと...。でも楽しいゴルフだった」と8月に古希を迎える爽やかな優勝の弁。昨年の第2回大会では86とベスグロの実績をもつ実力。また、多くの人に優勝・入賞してもらうために優勝者のハンディキャップを30%、以下20%、10%カットを提案、了承されて次回から適用することに。
 準優勝は、今回初参加の田中道生氏(39文)だった。またベスグロは前回優勝者の沖利男氏(49商)の85。多くの会員の参加と更なる精進を期待。
 現在、当ゴルフ部会のメンバーは29人。次回(第5回)開催は10月下旬の予定。(幹事・筒井孝一)

ページトップに戻る

ページトップに戻る