KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

神奈川支部
恒例「私のもの語り」で5回の南極越冬を披露

 神奈川支部(重延義樹支部長)は平成24年度総会"New Year Festa"を2月26日、横浜を代表するスポットにあり、ミナトヨコハマを見下ろす「東天紅」横浜店で今年も開催した。田中義昭校友会副会長をはじめ5人のご来賓を含め55人が参加。
 川崎美佐子副支部長の司会による第1部総会では、田中義昭氏が学校の近況を、重延義樹支部長が散策の会、ゴルフ同好会、カラオケ同好会、新たに発足した山登りの会など、神奈川支部ならではの活発な同好会活動の様子を報告。
 恒例となった「私のもの語り」では、元自衛隊員の竪禮造氏(昭38文)が5回に及ぶ南極越冬という余人の知らない体験を披露された。
 続く第2部懇親会では新開雅子副支部長の司会の下、お店自慢の中華料理を酒肴に歓談の楽しい時間が流れた。谷口正明最高顧問が中締め。
 今回をもって相撲部OBの大谷茂樹氏にバトンタッチすると宣言された、応援団OB久澤弘忠氏の有終の美を飾るリードによる逍遥歌で和やかに幕を閉じた。(中野映子・昭53社卒)


20120226_kanagawa.JPG

ページトップに戻る

ページトップに戻る