KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

猪名川支部
校友の受け皿的役割担う 総会後は恒例「牡丹鍋」

 猪名川支部(大西経二支部長)23年度総会は、1月22日町内の料理旅館・まんかで開催、校友会から杉本隆史組織部役員(化学生命工学部教授)はじめ近隣支部の支部長など来賓11人のご出席を頂き、支部からは17人が参加した。

20120122_inagawa.jpg
 総会は近年、12月上旬の実施が恒例化し、一年の締めくくりの忘年会といった様相だったが、今年は年明けの新年会的総会として実施した。
総会終了後の懇親会は、恒例となっている「牡丹鍋」で、和気あいあいの雰囲気の中、参会者の自己紹介に始まり、ビンゴゲームでの賞品獲得競争など極めて楽しいひと時となった。ビンゴゲームの景品は、花や野菜など、猪名川町の特性を生かしたものとさせていただいた。
 当支部は、規模的には大きくはないものの、今後、団塊世代のリタイアといった社会状況のもと、こうした校友のひとつの受け皿的役割を担うことが出来ればと思っている。(幹事長 南隆志)

ページトップに戻る

ページトップに戻る