KANSAI UNIVERSITY
  • 関西大学ホーム
  • 入学試験情報
  • お問い合わせ一覧
  • 交通アクセス
  • キャンパスマップ

活発な支部活動

活発な支部活動

富田林支部
沖利男氏2度目の優勝 3回目で最多の参加者

 富田林支部(杉多弘至支部長)ゴルフクラブでは、第3回親睦ゴルフ大会を11月17日、吉野カントリークラブで開催した。参加者は、2組の同伴を含め18人と過去3回で最多。
 杉多支部長から寄贈された特大の『優勝トロフィー』を目指して、各自、日頃から鍛えた力と技を競い合った。
 当日は、絶好のゴルフ日和に恵まれ、前回ベスグロの谷口昇氏(33法)の始球式に続いて5組でスタート。18ホール熱戦の結果、優勝は、沖利男氏(49商)、グロス80とベスグロも併せて獲得。「午前中は今ひとつだったが、昼から頑張れた。2回も優勝トロフィーを頂くのはちょっと悪いかな」とテレながら喜びのことば。今回、ご夫人の同伴が功を奏したのか。準優勝は前回優勝の実力派の桂山惠次氏(43法)だった。
 現在、入会者は29人。次回開催は4月下旬の予定。 (幹事 筒井孝一)

20111117_tondabayashi.jpg

ページトップに戻る

ページトップに戻る